• No : 2236
  • 公開日時 : 2012/10/09 15:31
  • 更新日時 : 2018/04/13 10:06
  • 印刷

【P-05C/P-03C】 うまくいかない場合のヒントは?

回答

【うまくいかない場合のヒント】
  • 同一LAN内に複数のPCが接続されている場合には、PCバックアップができない場合があります。
その場合には、PCバックアップしようとするPCのみ電源を入れてお試し下さい。
  • PCが会社等のネットワークに接続し、「ドメイン設定」されている場合には、PCバックアップができません。
  • 過去にログインユーザ名(アカウント名)を変更していたり、削除して同一名を付け直したりしていると共有ホルダを作成しても携帯側から認識できず、PCバックアップができない場合があります。
  • ウィルスセキュリティソフトやファイアウォールが設定されていると、PCバックアップができない場合があります。
  • WindowsXPProfessionalを使用する場合、共有設定を行う前に、フォルダオプションの「表示」にある「簡易ファイルの共有を使用する(推奨)」のチェックボックスにチェックが入っていますか?
  • PC名、共有名(フォルダ名)の検索ができない場合、手動入力でお試し下さい。
  • SSID選択→PCが接続されているのと同じ無線LANルータのものを表示一覧の中から選択していますか?
  • 入力を完了後、「登録」ボタンを押して登録を完了していますか?
  • バックアップ先一覧から、バックアップ先を選び「選択」ボタンを押して選択を決定していますか?
  • 近くに2.4GHz帯の電波を発射する機器(他の無線ルータ、電子レンジ、Bluetooth機器、アマチュア無線局等)があり、それらが稼働中の場合、電波干渉により通信が出来なくなったり、不安定になり、PCバックアップに失敗する場合があります。
  • バックアップ先設定のSSIDとP-03CのWi-Fi接続中のSSIDが異なる場合、PCバックアップができません。

 

「PCバックアップ用のアクセスポイントではありません」と表示されます。

 

  • PCバックアップ使用後、WPA-PSK-AES非対応の無線LAN子機をAOSS登録した場合、無線LAN親機の暗号化レベルが変更され、PCバックアップができなくなる場合があります。
  • Wi-Fi接続中のSSIDとバックアップ先登録時のSSIDの表示は同じですか?

 

ルータの設定情報を各機種の取説等をご参照の上、ご確認下さい。

 

  • AOSS接続後、PCバックアップができない場合は、PC名、ログイン名、パスワード等をご確認下さい。

 

SSIDが異なり失敗する場合もありますので、SSIDを確認した後、AOSS接続先を削除し、アクセスポイント検索、または、手動登録でお試し下さい。